紹介予定派遣のご案内

雇用のミスマッチを防ぐ新時代の求人システムで、ベストな人材と企業をつなぎます。

採用企業と就職希望者のミスマッチを解消。
新時代の求人システム「紹介予定派遣」

紹介予定派遣とは、人材派遣と人材紹介の長所を合わせた、企業と就職希望者の最適なマッチングを目指したシステムです。企業が募集するポジションにジョブサポートが最適と考える人材をご紹介。候補者は書類選考及び面接などの採用選考を経て、その企業に直接雇用されることを前提に一定期間派遣スタッフとして勤務します。その期間中にスタッフの適性や能力、勤務状況を見極めていただき、派遣期間終了後に企業と派遣スタッフとの合意により直接雇用が完了します。このように紹介予定派遣は採用のためのコストと時間をセーブし、最適な人材を確保できる効率的な求人システムなのです。

紹介予定派遣のメリット

1.スピーディな人材提供
業務内容とスキルが合致した人材を迅速に提供できるので、正社員採用や緊急の人材補充に迅速に対応できます。
2.人材定着率がアップ
企業・人材双方に見極め期間ができ社風・業務内容とのミスマッチが防げるので人材の定着率がアップします。
3.効率的な採用業務
ご希望に沿った人材だけを面接・選考できるので、募集コストや採用業務の負担が軽減できます。
4.ミスマッチのない採用
実際の業務を通じて能力・専門性などをチェックでき、スキルや人物像見極めてから採用できます。

紹介予定派遣の主なご紹介職種

オフィスワーク

一般事務/営業事務/経理事務/契約事務/受付事務/その他

営業

営業/市場開発/その他

金融事務

銀行事務/証券事務/損保事務/生保事務/クレジット事務/その他

テクニカルワーク

システムエンジニア/ソフトウェア開発/プログラム/OAインストラクタ/その他

オペレータ

PCオペレータ/CADオペレータ/データエントリー/ユーザーサポート/その他

コールセンター

テレマーケティング/テレホンオペレーター

クリエイティブ

DTPオペレータ/Webの作成/編集業務/その他

その他

施工管理技術者

紹介予定派遣のプロセス

ウェブからのお問い合わせ

電話からのお問い合わせ

【人選期間】
ジョブサポートが募集内容に即した人材をご紹介。募集、選考などの採用業務の負担が軽減できます。また、契約前に履歴書及び事前面接による選考が可能です。

ニーズをヒアリング
業務内容、お求めの人材に必要なスキル・様々な条件などを確認します。

最適な人材を選出
ジョブサポートの豊富な登録者の中から募集条件に沿った候補者を選出します。

【派遣期間】
派遣スタッフとジョブサポートが雇用契約を結び、企業に派遣している間、派遣スタッフのスキル、職場での勤務状況など社員としての適正を判断できます。

紹介予定派遣による就業開始
派遣期間終了後の採用を前提に、最長6か月の派遣期間による就業をスタートします。

派遣スタッフの適正判断
採用予定の業務を依頼し、派遣期間中の業務状況によりスキル及び適正を判断します。

企業・派遣スタッフの意思確認
企業と派遣スタッフの意思を確認します。双方の同意に従い求人条件を確認・明示します。

【直接雇用】
正社員あるいは契約社員として企業と派遣スタッフが直接契約。採用企業と就職希望者のニーズに合った人材の採用が可能です。

紹介予定派遣による就業終了
派遣期間終了後に双方の条件合意により、直接雇用契約を結びます。

正式採用
派遣スタッフを正社員として雇用し、業務スタート。

紹介予定派遣のQ&A

Q1:どのような職業で紹介予定派遣が利用できますか?
A1:紹介予定派遣は労働者派遣法によるもので、港湾運送、建設、警備、一般資格業務(弁護士、公認会計士など)を除きどの業種でも対応可能です。また、2004年3月1日施工の改正派遣法により病院等への医療関係業務(医師、看護士など)での対応も、紹介予定派遣に限り可能になりました。
Q2:紹介予定派遣後には採用が義務づけられているのでしょうか?
A2:派遣先が採用を希望しない場合には人材紹介を受ける義務はありません。その場合には、派遣就業終了後にジョブサポートに対してその理由を文書でご通知いただきます。
Q3:紹介予定派遣における派遣期間には制限がありますか?
A3:派遣期間は最長で6か月です。6か月未満で派遣契約を締結している場合、派遣先企業、派遣スタッフ、ジョブサポート間で合意があれば通算6か月以内での延長は可能です。
ページトップへ戻る